リンクシェア ぱぴレノボ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人為的なバックリンクは検索順位を下げる?

20130308

最近はだいぶ体の調子が良い、かなり復活してきたって感じ。

今週に入って毎日3記事アップ出来ている。さすがに週末の今日は疲れてるけど・・・。


で久しぶりの今日はバックリンクのお話。これはアクトレさんからのメールに書いてあったもんやけど、ヘエーって感じで思ったんで、ちょっと書きます。

人為的なバックリンクの場合、検索順位は一時的には上がる事はあっても、最終的には下がる傾向にあるらしい。これはグーグルさんが人為的なつまり作られたバックリンクを出来るだけ排除しようとされているから。

なので、人為的でなく、勝手にリンクが増えていく記事の場合は、検索順位もどんどん上がっていく。つまり本当にユーザーのためになる記事を書かないとこれからはダメ!って事。



また今までのSEO対策では、逆に順位を下げると言う事もあるので、真面目に真面目に取り組む必要がますます出てきている。

ユーザーのためになる記事を!
スポンサーサイト

グーグル ウェブマスターツールからの英文アラート

20120409

グーグル ウェブマスターツールから不自然なリンクがあると英文でアラートが来るらしい。

で、どんな内容なんか?と言うと、

ページランクを操作する意図で設定された自分のサイトへの人為的または不自然なリンクを確認して下さい。

みたいな意味らしい。
このてのアラートは最近は日本語でも来るらしいんで、英文が分からなくとも大丈夫。

で、具体的にはどう対処すればよいか?と言うと、ページランクを転送するリンクやリンク プログラムへの参加が問題やと言う事なんで、グーグルのガイドラインに沿ってサイトを変更する必要が出てくる。

しかし、不自然なリンクが自分では解決出来ない場合、つまり削除出来ない場合は、再審査リクエストする必要があり。

いずれにしても、サイトの再審査リクエストをせなアカン。
それもグーグルノガイドラインにしたがって。

と言う事らしいです。

トップページの目標キーワードとサイトテーマが一致してるか

20120306

SEOの情報です。

今年に入っての1月、2月とグーグルのアルゴリズムはどんどん変化してるらしいです。なんかね、ウチに限って・・みたいな安定した上位表示をしてたサイトがどんどん落ちてるらしい。

で、その理由はと言うといろいろあるんやけど、トップページの目標キーワードとサイトテーマが一致してない場合が多いらしい。

例えばやけど、化粧水と言うキーワードがトップページの目標キーワードの場合は、化粧品、クリーム、洗顔などの関連キーワードは控える必要がある。

つまり化粧水がキーワードやねんから化粧水以外の関連単語は控える必要があると。

フム。

グーグルはサイトの内容、テーマ等を深く追求して検索結果を出すようになってきたんやね。

なるほど、今回は私もちょっと勉強になりました。今一度自分の運営サイトを見直す必要があるな・・・と。

でもさ、どうせやり直したかて、またグーグルのアルゴリズムは変わるんや。せやから私はいつもどうりいこかな。真面目に自分を信じてやるのが一番やから。

そんながんばってるブログをグーグルも上位表示して欲しいな~思います。


サイト評価が下がる原因

20120207

昨日からやっておる内部リンクは、全く、全然、ちっとも、これっぽっちも進んでおらん。

って言うかな、自分がどんな商品をレビューしたか?全く覚えておらんのだよ。しゃーないから、とりあえず現在のところは同じブランド同士とかでリンクしてる。

でも、そのうち同じ成分同士とか、無添加コスメ同士を相互リンクさせ、ついでにHPの無添加コスメともリンクしてとか考えてたら、1週間じゃあ無理やろな~。

記事も1000近くあるからな。まあボチボチやってくか?って感じっす。


で、今日はサイト評価の下がる原因を、ちょっと書きます。

これ。


・ファーストビューで表示される領域にテキストコンテンツよりも広告が多く表示
されている場合、サイト評価を下げるようにアルゴリズムを強化した。



これはアクセストレードさんからのメールに載ってた内容なんやねんけど、フーンって感じっしょ?やっぱファーストビューでテキストよりも広告が多く表示されてるとアカンみたい。

あてはまる方は修正を。


あと、これも。

・アルゴリズムの判断する範囲はページ単位ではなくサイト単位である。


ほおお~って感じっしょ?つまりサイト単位で考えなあかんと言う事。内容の無いサイトはこれから、評価はどんどん下がるやろう。

せやから今からでも遅くないのだ。内容のあるコンテンツ、そしてユーザーのためになる記事を。そうせん事には将来的にアフィリでは食えんやろう。今一度、自分のサイト、ブログを見直すええ機会かも。


そしてアクセストレードさんのメールもありがたい。アクトレさんは、メールで毎回こういう内容を送付して下さる。こういう内容のメール来ると、いいっしょ?

とりあえず使わなくとも登録だけでもしておくと良いアクトレさんは、こっちからのぞいてみて下さい。

アフィリエイトはアクセストレード


はあ~今日も内部リンクだよ。

確かクロスマックスやったと思う・・・・

20120201

えと、確かクロスマックスやった思うんやけど、
この間面白いメールが来てた。

確かSEO対策の話で、
記事を書く場合のタイトルのつけ方、
キーワードの探し方、見つけ方、

などを、ECさんを例にとって、
こと細かく説明されてて、
どのASPよりも分かりやすかった。

なので、クロスマックスに登録してない方、

いちおう登録だけでも、しておくのを
おすすめします。

私もクロスマックスは一時使ったけど、
今は全く使ってない。

でもなASPはな、
登録だけでも必ずしておくほうが良い。

なぜか?

全然使ってなくとも、
売り上げが全く無くとも、
ASPのやつ等は見ている。

レビューのオファーはやって来る。
せやから登録は必須。

クロスマックス貼っておこう。
興味のある方は、登録を。

クロスマックス
グーグル
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。