リンクシェア ぱぴレノボ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧品成分表ハ行

20070105

◆ハ行
■パラフィン
俗にいうロウソク。温度によってやわらかくなったり硬くなったりする。油性ファンデーションやスティック状の口紅には欠かせない原料。

■パラベン
パラオキシ安息香酸で始まる成分の総称。品質を守る防腐剤として化粧品や食品に使用頻度が高い。しかしアレルギーを起こす場合があり配合量には制限がある。

■ヒアルロン酸Na
水分保持能力の主役成分。1gで6000mlの水分を含む事ができる。みずみずしい肌を保つ保湿成分として化粧水や美容液に配合されている。

■フェノキシエタノール
防腐と殺菌効果のある成分。外資系メーカーの製品によく使われる。安全性から製品には0.5~2%以下の濃度で使用される。

■プラセンタエキス
各種ビタミン、アミノ酸類、ミネラル類、コレステロールなどを含む動物エキス。皮膚の血行を促し新陳代謝を活発にする。色素沈着を防ぐ効果あり。

■ベタイン
天然アミノ酸の誘導体。マイルドな洗浄効果と静電気を防止する効果がありヘアケア剤によく配合される。

■ベントナイト
天然の粘度鉱物。粘性や清涼感から汚れを吸着するジェル状パックやクレイ系のクリームに配合。また乳化剤の安定性を保つ。

■ホホバ油
天然植物オイル。皮脂腺からの皮脂分泌を抑える効果もあり。親和性のよさから原料そのものが美容オイルとして製品化。

■ポリエチレン
ワックス状の固体油。クリーム類などに粘り気やコクを与えたり、ハリのある感触の肌にするために使用。

■ポリビニルアルコール
ポリ酢酸ビニルから作られる粉体。はがすタイプのパック剤の主成分として配合。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
グーグル
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。