リンクシェア ぱぴレノボ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいECさんのアフィリエイトをするのは考え物

20120810

新しいECさんのアフィリエイトをするのは、ようく考えた方がよい場合もある。

例えば某ASPさんの食器のECさん。

レビュー商品として貸し出しをされてるみたいやけど、はっきり書こう。レビューと言うのは本来ECの露出にあわせてするもの。雑誌、テレビ、ネット等ね。その露出があってこそユーザーもEC名や商品名で検索をするんよ。

まあ違う場合もあるけど。(違う場合を書くと、キャンペーン、新商品発売、季節的な商品にあわせてレビューする場合もある。)

なので露出をされていない場合、はっきり言うけど誰も検索せんので売れる訳が無い。

あ、でもそれが専門サイトであれば話は別になってくる。化粧品なんかは専門サイトやからこそ、売れるからな。

なので、ほんまにはっきり書くけど、専門サイトで無い場合はムダな労力に終わるやろう。

しかも、この食器のECさんは新しくネットショッピングを初めたほんまの素人のECさん、困るのはレビューしたら売れると思っているだけでなく、アフィリエイターに対して動画を撮れだの、こうせいだの指示するところがさらにいかん。

あんたの言うとうりにして売れると思っているんか?

こっちはアフィリエイター専業で7年ぐらい食ってるんだよ。

たぶん、あんたの言うとうりにしても売れないよ。そこはプロのうち等にまかせてくれんと売れるもんも売れないよ。

そして思うのは、このECさん撤退するやろうな~。

ネットで商品を売るのは本当に難しい。楽天ひとつとっても撤退してるショップは山のようにある。皆ネットで販売したら売れると思ってるんや。ほんで実際にネット販売して、アカンとなって撤退してる。

大手のリンクシェアのECでさえ、うまくいかんで撤退してるのに、露出もしてないECがレビューしてもらっても、それどまり。

たぶん思うように売れないで撤退するのは目に見えている。

そういうECさんの商品をレビューするのはアフィリエイターにとっても大きな損害。皆、まじめにちゃんとレビューするからな。でも撤退されたらアフィリエイターもそれどまり。

つまりアフィリエイトするECも、ようく考えて選ばんとあかんって事よ。


スポンサーサイト
グーグル
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。