リンクシェア ぱぴレノボ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無添加化粧品、自然派化粧品はトラブルを起こしにくい?

20070105

無添加化粧品、自然派化粧品はトラブルを起こしにくい?

無添加と呼ばれる物は従来表示が義務づけられていた指定成分(界面活性剤、防腐剤、香料、色素)を含まないものを示している事が多いです

ただし無添加の基準はメーカーによって異なりアレルギーを起こす原因も様々。界面活性剤、防腐剤、香料、色素以外にもアレルギーを起こす可能性はあります。


自然派化粧品は一般的に天然成分(主に植物成分)を配合した化粧品をいいますがこの基準もメーカーによって異なります。

天然物の中にもアレルギーを起こす物は多数あるので無添加や自然という言葉だけではトラブルを起こしにくいとは言えません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
グーグル
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。